プレッシャー下でおこる現象

2019.07.07

アンダーシューティング現象

 

 ゴルフのパッティングにおいて緊張はつきものです。特にカップインして当然と思いがちな短い距離でのパットでは緊張状態の下で精緻な作業を要求されます。その時に不安を感じることはゴルフをやったことがある人であれば実感したことがあると思います。ゴルフ種目ではなくても、サッカーのPKやバスケットボールのフリースローなど過度の不安と緊張状態において、普段は高い確率で成功しているシュートも重要な場面になればなるほど難しくなることは想像できます。その時に、普段の動作とは、どのような差異があるのか?今回はゴルフのパッティングで行われた研究を題材に説明しています。(鈴木タケル)

 

書斎のゴルフ エビデンスGOLF VOL9 「精神的要因」