お知らせ | KoLeSpo

2021/06/15
【ダイジェスト版】KoLeSpo-2021WEBセミナー 第一回「スポーツ現場のコオーディネーション活用」公開しました!

コレスポ YouTube UPしました!

【ダイジェスト版】KoLeSpo-2021WEBセミナー 第一回「スポーツ現場のコオーディネーション活用」

ダイジェスト版をご視聴していただき、是非「KoLeSpo-2021WEBセミナー」にお申込みください!

詳細はこちら!
https://kolespo.net/archives/1790

Youtubeを始めたばかりです。
是非、チャンネル登録お願いいたします!

Kolespo Youtube チャンネルページ
https://www.youtube.com/channel/UC49PlepF0JKRzVBax13pwDw

動画制作で、至らぬところが多々ありますがご了承いただけると幸いです。
今後継続し続けて、見やすく判りやすく興味ある動画になるよう努力していきます!

2021/06/05
リアルタイム視聴の締切 KoLeSpo-2021WEBセミナー

KoLeSpo-2021WEBセミナー 全6回「スポーツ現場のコオーディネーション活用」

リアルタイム視聴の締切は前日24時の締切になります。
前日24時以降の申込みはビデオ配信をご利用ください。

スケジュール
★リアルタイム視聴は前日24時締切★
第1回(6月) 6/06 16:00~(90-120分)
第2回(7月) 7/04 16:00~(90-120分)
第3回(8月) 8/15 16:00~(90-120分)
第4回(9月) 9/05 16:00~(90-120分)
第5回(10月) 10/03 16:00~(90-120分)
第6回(11月) 11/07 16:00~(90-120分)

2021/05/19
KoLeSpo-2021WEBセミナー 全6回「スポーツ現場のコオーディネーション活用」

KoLeSpo-2021WEBセミナー 全6回「スポーツ現場のコオーディネーション活用」 大きな画像はコチラ!

「スポーツ現場のコオーディネーション活用」KoLeSpo-2021WEBセミナー 全6回

申込みはコチラ!

 

★注意事項等ご確認の上ごご購入ください!★

 

途中からのお申込みについて
途中からのお申込みでも全セミナーのビデオ視聴ができます。
Youtubeの限定公開となります。(Gmailアドレスが必要となります。)

 

お申込締切
最終回の前日(11月6日 18:00)を予定しております。

 

スケジュール
第1回(6月) 6/06 16:00~(90-120分)★リアルタイム視聴は前日24時締切
第2回(7月) 7/04 16:00~(90-120分)★リアルタイム視聴は前日24時締切
第3回(8月) 8/15 16:00~(90-120分)★リアルタイム視聴は前日24時締切
第4回(9月) 9/05 16:00~(90-120分)★リアルタイム視聴は前日24時締切
第5回(10月) 10/03 16:00~(90-120分)★リアルタイム視聴は前日24時締切
第6回(11月) 11/07 16:00~(90-120分)★リアルタイム視聴は前日24時締切

 

テーマ
#1 「ライプチヒ学派」の歴史と基礎概念
#2 「ライプチヒ学派」のさまざまな概念やシステム、図表
#3 コオーディネーション能力とは何か / パフォーマンス構造に占める位置
#4 コオーディネーショントレーニング / 全トレーニング体系に占める位置
#5 コオーディネーショントレーニングの原則と方策、プログラム実施手順
#6 各現場におけるコオーディネーショントレーニングの実際と課題
#7 教訓・エピソード・よもやま話…

 

パネリスト・司会
【司会】 荒岡修帆(RBライプチヒ・アカデミー フィジカルコーチ)
【司会控え】高橋日出二(コレスポ事務局長)
【パネリスト】綿引勝美(鳴門教育大学教授)
【パネリスト】上田憲嗣(立命館大学准教授)
【パネリスト】多田久剛(NPO スピッツェンパフォーマンス代表)
【パネリスト】鈴木タケル(日本プロゴルフ協会 専門指導員)
【パネリスト】村田竜哉( パラアスリートコーチ/柔道整復師 )
【パネリスト】豊田太郎(ベースボール&スポーツクリニック 育成コーチ)
※全てのパネラーが全回に出席する訳ではございませんので予めご了承ください。
※紹介したパネラー以外にもスポットで参加するパネラーが出席する場合がありますので予めご了承ください。

 

コロナ禍の状況が未だに続いており、コレスポの定期的な講座活動(ライプチヒと日本で開催しているトレーニング科学国際集中講座)は昨年秋から休止せざるを得ない状況です。
そんな中ですが、多くの方から、開催への問合せや要望が寄せられています。
しかし、今年の夏あるいは秋にこの状況が緩和に向かうとしても、11月の“ジャパン講座”もまた来年2月の“ライプチヒ講座”も、準備の都合で開催は厳しいでしょう。
とくに“ライプチヒ講座”は様々な施設やクラブなどの見学が大事な行事のひとつですが、心理的にも直ぐに受け入れ可能になるとは考えられません。
このような理由から、WEB方式でセミナー(パネルディスカッション形式)を開催することになりました。

詳細は別途テーマのとおりですが、約半年間にわたり、6回開催いたします。
そして各回のテーマはとくに固定せず、詳細に列記してあるテーマは、セミナー内でその時々の議論に応じて内容も自由かつ活発な討論を優先するために変動しますのでご了承ください。
テーマ(#)に付記されている番号は、進行の目安をつけるための順番という意味合いを持っているだけです。
そのため、6回全部を視聴してはじめて、物事の関連が見えてくることをご理解ください。
したがって、セミナーを個別で視聴(購入)することは原則的に受け付けませんのでご了承ください。
ただし、各回途中からの参加や日程の不都合で見逃しても、視聴者全員にセミナーの全収録を配信いたします。
また、パネラーと視聴者が情報資料を共有し、パネラー間の討論のスムーズな進行とそれを視聴する皆さんが理解しやすいように、ライプチヒ講座用基礎資料(約100ページ)や研究資料、動画などを収めた「WEB資料」を準備中ですので、開催までにはお渡しできる予定です。

募集案内の個別テーマを見てお判りのように、当セミナーは、「ライプチヒ学派」がメインです。
その科学的な成果は膨大で、とくにコオーディネーション理論は世界的に類例がないほど多岐にわたり研究し尽されました。
かつて低迷していたドイツサッカーをジュニア育成構想に活かしていったのもこの理論でした。
ちなみに、ドイツサッカークラブ・RBライプチヒのフィジカルコーチ荒岡さんに当セミナーの司会役を引き受けていただきます。

とくに日本で顕著ですが、コオーディネーションのトレーニングと称する様々なエクササイズが動画などで世に出ています。
それらは全て「コオーディネーション」のようで、「スキル」のトレーニングになってしまっている場合が多く見受けられます。
大変残念なことです。
当セミナーを通して、その理論的な背景などをしっかり押さえていただきたいというのが私たちの狙いです。

 

申込みはコチラ!


KoLeSpo-2021WEBセミナー 全6回の手順
KoLeSpoショプで購入⇒クレジット決済確認⇒Zoomウェビナーへの招待状を送信⇒お客様にてZoomアカウント登録等お手続きお願いします。
各回前に登録案内メールをお送りしますので、お手続きよろしくお願いいたします。
登録していただくと各回ごとにリマインダーメールが1時間、1日、1週間前にお送りしますのでお見逃し内容お願いいたします。
WEBセミナー資料の配布は第一回目前後を予定しています。
録画セミナービデオは1週間程度を目処に購入者限定公開いたします。
Kolespoサイト内でお知らせいたします。(連動でfacebook・Twitterにも投稿されます。)
https://kolespo.net/https://www.facebook.com/kolespo/https://twitter.com/kolespo

お支払いはクレジット限定とさせていただきます。
資格保有者・ライプチヒ講座受講済み・一般の価格が違います。
資格保有者・ライプチヒ講座受講済み以外の方は一般を選択してご購入ください。
(間違って申込んだ場合はキャンセル扱いとなります。予めご了承ください)


お支払い区分
1.コオーディネーショントレーナー: 全6回分 6,000円(税抜)
2.ライプチヒ講座修了者:全6回分 9,000円(税抜)
3.一般:全6回分 12,000円(税抜)


お申込み期限 最終回の前日(11月6日 18:00)を予定しております。

リアルタイム視聴の締切は前日24時の締切になります。
前日24時以降の申込みはビデオ配信をご利用ください。

集金業務は【有限会社カプティ(Capty)】に全面委託しております。
予めご了承ください。
クレジット請求時には「Capty」・「さぷり庵」と表記されます。
予めご了承ください。


申込時の配達関連に関して
カートのシステム上住所等の記入は必須となります。
配達希望日時は希望無しを選択ください。

お支払いはクレジット限定です。
ご注文終了後のページで「PayPal 決済ページに行く」をクリックしてリンク先(PayPal )にてお手続きください。

お手数おかけしますがよろしくお願いいたします。

★お申込みに以下の点を必ずご確認お願いします。
ご了承いただける方のみお申込みください。
お申し込みした時点で、ご了承済みとさせていただきます。

  • ★ Gmailアカウント(アドレス)が必要となります。
  • セミナーのビデオを後日、購入者限定公開で、限定視聴管理するためです。
  • ビデオ視聴もご希望の場合、必ずGmailアドレス(アカウント)でお申込みください。
  • セミナーのビデオが不要な場合は、Gmailアドレス(アカウント)は不要です。
  • Gmail アカウント(アドレス)の作成について https://support.google.com/mail/answer/56256?hl=ja
  • Gmailアドレス(アカウント)以外でお申込みの場合はビデオ視聴不要と判断いたします。
  • KoLeSpo-2021WEBセミナー 全6回「スポーツ現場のコオーディネーション活用」視聴期間は2021年12月31日迄となります。
  • ★ Zoomアカウント(無料)を取得してください。
  • Zoomにてセミナーを行います。
  • 申込時にZoomアカウントが必要となります。
  • Zoomアカウント取得等 https://zoom.us/jp-jp/freesignup.html
  • 全てのパネラーが全回に出席する訳ではございませんので予めご了承ください。
  • 紹介したパネラー以外にもスポットで参加するパネラーが出席する場合がありますので予めご了承ください。

 

申込みはコチラ!

KoLeSpo-2021WEBセミナー 全6回「スポーツ現場のコオーディネーション活用」
2020/12/01
マイスター時田文子さんの寄稿記事をUPしました。

マイスター時田文子さんの寄稿記事をUPしました。

下記ページより御覧ください。

https://kolespo.net/coordination
マイスターリスト「時田文子さん」の項目よりリンク

【運動神経が良い子と悪い子の違い】「運動能力が高まる!」コオーディネーショントレーニングとは

今後、寄稿記事・レポートなどを更新してまいります。
ぜひご覧ください。

2020/11/11
失効者リスト更新【2020年11月】

ライプチヒ大学認定資格
“コオーディネーショントレーナー”の失効者リスト更新いたしました。【2020年11月現在】

以下ページよりご確認下さい。
https://kolespo.net/coordination

2020/09/23
「スピードトレーニング ー解明と方法ー 講演集」を販売いたします。「スピードトレーニング ー解明と方法ー 講演集」を販売いたします。

こちらのページよりご購入いただけます。

スピードトレーニング ー解明と方法ー 講演集

【スピードトレーニング ー解明と方法ー 講演集】在庫数には限りがあります。
お早めにご注文ください。
初版発行は2009年9月。
発行当時の価格は880円(税込み)。
発行してから時間がたっている為、劣化が少々あります。(少しの黄ばみ等)
予めご了承の上、お買い求めください。
劣化等の理由での返品は受け付けられません。

■ 目次 ■
1.パフォーマンス向上を担うスピード要因:エレメンタルスピード
勝敗を左右する接地時間(支持時間)
タイムプレッシャーの克服
神経筋システムの構成と機能
解明がすすむパフォーマンスの前提
エレメンタルスピードの形態 その1:反動性スピード
エレメンタルスピードの形態 その2:非反動性スピード
エレメンタルスピードの形態 その3:周期性スピード
種目別にみるピッチスピード
エレメンタルスピードの形態 その4:反応スピード
選択反応と単一反応
全競技種目に不可欠なエレメンタルスピード
反動性動作における筋の出力
精確な筋操作
リクルートと同調
脊髄に保存されるプログラム
スピードの形態的な前提
技術的な対案

2.時間プログラムとその属性
時間プログラムとは
短時間プログラムと長時間プログラム
反動性スピードにおける時間プログラム
非反動性スピードにおける時間プログラム
周期性スピードにおける時間プログラム
反応性スピードにおける時間プログラム
時間プログラムの属性
神経筋の形態特性の現れとしての時間プログラム
汎用性の高い時間プログラム
種目専門動作別に異なる時間プログラムの規準
運動負荷が高くても低下しない時間プログラム
技術の空間指標を左右する時間プログラム

3.トレーニング
スピードトレーニングの課題
エレメンタルスピードトレーニング(ESトレーニング)
ESトレーニングにおける促通形式
動作抵抗の軽減化(アシステッド)
動作抵抗の増大化(レジステッド)
時空的制限
電気刺激(EMS)
動作感覚と筋運動感覚の発達
イメージ動作効果とメタファー(比喩)
促通形式の組みあわせ
スピードトレーニングにおける負荷構成
エクササイズの種類
スピードトレーニングにおける負荷調整
短時間プログラム操作に適応した技術トレーニングと筋力トレーニング
ジュニア期におけるスピードトレーニング
陸上競技種目におけるジュニアトレーニングの重要点

4.スピード診断
スピード診断システム
反動性動作におけるスピード診断
非反動性動作におけるスピード診断
周期性動作におけるスピード診断(ピッチスピード)
反応のスピード診断
複合スピード(スプリント)の診断
競技種目別のスピード診断
陸上競技におけるスピード診断
自転車競技におけるスピード診断
サッカーにおけるスピード診断
ハンドボールにおけるスピード診断
バレーボールにおけるスピード診断
野球におけるスピード診断
2020/07/29
「金メダルへの道しるべ 初歩の動作学-トレーニング学」の販売再開しました。「金メダルへの道しるべ 初歩の動作学-トレーニング学」の販売再開しました。

こちらのページよりご購入いただけます。

金メダルへの道しるべ 初歩の動作学-トレーニング学

著者
クリスチャン・ハルトマン (Dr.paed.Christian Hartmann)
ハンス-ヨアヒム・ミノウ (Dr.paed.Hans-Joachim Minow)
グナー・ゼンフ (Prof.Dr.paed Gunar Senf)
マーレン・ヴィット (Prof.Dr.phil.habil Maren Witt)

翻訳
高橋 日出二
綿引 勝美
上田 憲嗣

監訳
長岡 雅美
多田 久剛
横手 健太
鈴木 タケル
豊田 太郎
「金メダルへの道しるべ 初歩の動作学-トレーニング学」の販売再開しました。
2020/03/07
ドイツ語版を掲載しました。「3月1日のレッドブル・アリーナ(サッカースタジアム)での出来事に関して」ドイツ語版を掲載しました。
Stellungnahme zum Vorfall in der RB-Arena beim Fußballspiel RB Leipzig gegen Bayer 04 Leverkusen am 1. März 2020.

https://kolespo.net/
2020/03/04
「3月1日のレッドブル・アリーナ(サッカースタジアム)での出来事に関して」TOPページにて「3月1日のレッドブル・アリーナ(サッカースタジアム)での出来事に関して」をUPいたしました。
https://kolespo.net/
2020/02/04
失効者リスト更新【2020年1月】ライプチヒ大学認定資格
“コオーディネーショントレーナー”の失効者リスト更新いたしました。【2020年1月現在】

以下ページよりご確認下さい。
https://kolespo.net/coordination